beijing-china-4655_640.jpg 
(イメージです。)


1
:2015/12/05(土) 23:02:21.02 ID:
 2015年12月4日、香港紙・明報は記事「中国共産党史上最も厳格な党紀が間もなく施行、たんなる言葉遊びではない」を掲載した。中国新聞網が伝えた。

 中国共産党は10月21日、「中国共産党廉潔自律準則」「中国共産党紀律処分条例」を発表した。8000万人の中国共産党党員が守るべき紀律通達の改訂版で、いわば党員限定の法律と言える。2016年1月1日から施行される。

 この2つの通達は「史上最も厳格な党紀」と呼ばれている。反汚職運動に力を入れる習近平シー・ジンピン)体制の意向を汲み、微に入り細を穿つような細々とした規則が設けられている。収賄など不適切な手段でスポーツジムの利用カードを入手すれば警告といったことまで定められているほか、子どもや妻、親戚を経由した汚職も禁止されている。

 また正当な収入を使ったとしても華美な生活は禁止されている。例えば子どものために大々的な結婚式を開くことも規制されている。また父母を敬い、子どもを教育することも党員の責務として定められている。

 個人生活のレベルから厳しく党員の紀律をただす。まさに「史上最も厳格な党紀」だ。

(翻訳・編集/増田聡太郎)
レコードチャイナ 2015年12月5日(土) 17時40分
http://www.recordchina.co.jp/a124518.html
 
=管理人補足=
ご参考までに。