北朝鮮 Flag

1
:2014/01/21(火) 09:12:30.63 ID:
北朝鮮で大量のレアアースが発見されました。
埋蔵量は中国国内鉱山のおよそ6倍とされており、このニュースは北朝鮮を「ならず者国家」から国際的な産業国家という「ゲームチェンジャー」になる可能性がある…米政府の公式な外部報道機関が報じました。

レアアースはスマートフォンやハイビジョンテレビなどの電子機器で使用される貴重な元素です。英企業の調査によると、北朝鮮国内のレアアース埋蔵量はおよそ2.16億トンと推定されており、これは今現在、世界的なシェア90%を誇る中国をはるかに超える量となります。

しかし一部のアナリストはこの埋蔵量について疑問視しています。

もし発見のニュースが信実であった場合には、レアアースにおける中国の「支配」が破壊されるだけでなく、国際的な関係…例えばレアアースの主な輸入国である日本との関係が改善される可能性があると言います。そして産業として確立できた場合には、北朝鮮は大きな経済発展を遂げるかもしれない…と識者は言います。

一方、別の識者は「北朝鮮の体制は海外からの投資には関心が無く、あるのは体制維持だけだ。」と指摘します。「北朝鮮は政治体制の維持にむけ、中国の軍事支援を目的に”安価に”レアアースを売り渡すだろう。」

http://www.wantchinatimes.com/news-subclass-cnt.aspx?cid=1101&MainCatID=11&id=20140120000027