1:2015/12/01(火) 20:29:27.01 ID:
(画像:BoA(左)とK)
0484f771.jpg

日本最高権威と伝統の年末大衆音楽祭として数えられるNHK「紅白歌合戦」が、今年も韓国の歌手(チーム)を冷遇した。

「第66回紅白歌合戦」は来たる12月31日午後、東京で開催される。今年「紅白歌合戦」は、出演歌手50余りのチームを自社の公式ホームページを通じて最近発表した。ここには、スマップ、嵐、AKB48、V6など、日本最高の人気歌手たちが大挙名前を上げた。しかし今年、日本で一回当たり5万人の観客が収容可能なドームコンサートと、1万以上のファンと共にするアリーナツアーなどを正常に開いた韓国の歌手たちが複数チームいたにもかかわらず、韓国の歌手たちは出演者名簿に一チームも見ることができなかった。多数の韓国歌手たちは今年、日本で新しいシングルとアルバムを出し、地元の最高アルバム販売調査チャートのオリコンチャートで1位となった。

これで韓国歌手たちは、過去2012年以来、4年連続でNHK「紅白歌合戦」に出場できなくなった。 韓国歌手たちがNHK「紅白歌合戦」の舞台に上がったのは、過去2011年、東方神起、少女時代、KARAなど3チームが出たのが最後である。

NHK「紅白歌合戦」も韓国歌手を冷遇し、日本の放送局3大年末歌謡祭のフジTV「FNS歌謡祭」だけが、唯一韓国歌手を出演させるイベントになった。「FNS歌謡祭」も、過去2012年から昨年まで3年連続で韓国歌手たちを登場させなかったが、今年は「アジアの星」BoAが舞台に上がる。BoAは12月2日と16日の両日に開かれる今年の「FNS歌謡祭」の中で、12月2日の祭りに出る。BoAのほか、韓国の歌手出身では、日本現地で主に活動中のKが12月2日の「FNS歌謡祭」に出演する。

「紅白歌合戦」「FNS歌謡祭」とともに、日本の放送局3大年末歌謡祭数えられて、昨年は11月19日に開かれた読売TVの「ベストヒット歌謡祭」も、2012年から今年まで4年連続で韓国歌手たちを舞台に上げなかった。

2011年までは、韓国の歌手たちと日本の放送局3大年末歌謡祭でよく会うことができたが、2012年からは、独島と過去の歴史などをめぐって日韓関係が急冷し、昨年まで3年連続で韓国歌手たちの日本の放送局の年末3大歌謡祭では、全く見ることができなくなった。

今年も韓国の歌手たちは、日本で侮れない活躍をしたにもかかわらず、2015年も日本の放送局3大年末歌謡祭では「FNS歌謡祭」を介してBoAとKの2人を見られるだけだ。

キルヘソン記者

スターニュース 2015.11.30午後3:45 (原文は朝鮮語)
http://entertain.naver.com/ranking/read?oid=108&aid=0002479393

関連スレ
【芸能】和田アキ子、39回目の紅白に意気込み [転載禁止]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1448731047/ 
 
MIZUHO no KUNI 関連記事
BoAが韓国歌手として4年ぶり、日本の「年末三大歌謡祭」に出演!韓国ネット称賛「さすがアジアの星」(2015/11/17)