イメージ 外交 握手 

1
:2014/03/27(木)13:27:15 ID:
2014年3月27日、北京商報は記事「東北アジアの“お友だちサークル”から次第に遠ざかる日本」を掲載した。

オランダ・ハーグで日米韓首脳会談が開催された。安倍晋三首相と朴槿恵(パク・クネ)大統領は初の会談となる。安倍首相は韓国語であいさつするなど友好姿勢をアピールした。ところが朴大統領は笑みを浮かべることもなく、それどころか顔を上げることすらせず、和解を拒否する姿勢を貫いた。

米国の仲介で実現した首脳会談だが、日本が東アジアの“お友だちサークル”から遠ざけられている現実が浮き彫りとなっただけだった。韓国との歴史認識問題、従軍慰安婦問題。中国との尖閣諸島問題に加え、クリミア危機でロシア制裁に賛同したことで日ロ関係も冷却化へと向かっている。
(翻訳・編集/KT)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140327-00000039-rcdc-cn