イメージ 傘 雨

1
:2014/01/22(水) 01:55:44.74 ID:
◆ソウルに“酸性雪”が降る、酸度はオレンジジュース並み―韓国メディア

韓国紙・朝鮮日報の中国語版ウェブサイトは21日、「ソウルに『酸性雪』が降る、酸度はオレンジジュース並み」と題した記事を掲載した。

20日午後4時20分ごろ、ソウルに雪が降り始めた。この時のソウルの微小粒子状物質(PM2.5)の濃度は1立方メートル当たり112マイクログラム。同100マイクログラムと定められた環境基準を超えていた。

同4時24分、ソウル市保健環境研究院によると、ソウルの水素イオン濃度指数(pH)値は4.09から4.04へと変化した。これはちょうどオレンジジュースやワインの酸度(pH4)に相当する。pH7を中性とし、これより数値が低ければ低いほど酸度が強いということになる。

この日、ソウルの広い範囲で“酸性雪”が降った。午前中の雪で大気中の汚染物質は洗い流されたはずだが、午後に降った雪のpH値は4.3から4.4に達していた。中にはpH3.8の雪が降った地域もあったという。

写真:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140121-00000040-xinhua-cn.view-000

XINHUA.JP 2014年1月21日(火)21時45分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140121-00000040-xinhua-cn.view-000