イメージ 驚き 

1
:2014/03/27(木)00:24:27 ID:
◆オランダ政府、朴大統領に「防弾車」手配、大統領府「テロの危険性ではなく『善意』」と説明=韓国

核安保保障サミットに出席するため23日からオランダを訪問中の韓国の朴槿恵)大統領がオランダ政府から防弾車を提供されていることが分かった。複数の韓国メディアが報じた。

李基哲(イ・ギチョル)駐オランダ韓国大使は同日、「朴大統領はオランダから別格の待遇を受けている」とし、朴大統領が防弾車に乗っていることを明らかにした。

オランダ政府はサミットに出席した53カ国首脳のうち、韓国を含む6カ国首脳に防弾車を提供している。他5カ国は、米国、イスラエルなどテロの危険性が高い国が選ばれた。

李大使は「朴大統領に防弾車を提供したことは、オランダが韓国をどれだけ重視しているのかを示している」と述べた。またウィレム・アレクサンダー国王が、韓国と中国だけを昼食会と夕食会に招待したとし、朴大統領への待遇が別格であることを強調した。

防弾車について、一部からはオランダ政府が韓国をテロの危険性が高い国と判断し、防弾車両を提供したのではないかとの見方が出た。

しかし閔庚旭(ミン・ギョンウク)大統領府報道官は「イスラエル、米国などテロの危険がある国を除いて、防弾車を提供された国は韓国だけだ」とし、防弾車の提供はテロの危険性が高いためではなく「善意」だと説明した。

写真:撮影は2013年6月。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140326-00000140-scn-kr.view-000

サーチナ 2014年3月26日(水)11時49分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140326-00000140-scn-kr