刀 イメージ 

1
:2014/03/26(水)08:17:44 ID:
政治家やメディアによる反日挑発が盛んな韓国だが、日本の舞台芸術への関心は高い。21~23日、演出家の蜷川幸雄さんによる「ムサシ」がソウルで上演され、好評だった。作品のモチーフは「五輪書」や「巌流島の戦い」で知られる武士、宮本武蔵である。

韓国でも日本をサムライの国だと畏敬する人が少なくない。ムサシの好評もそれと無縁ではないだろうが、真の武士道精神が理解されているかは疑問だ。

朝鮮日報が2月、「日本はわれわれにこんなことをしてはならない」と題するコラムを掲載した。いわく、《(朝鮮半島の)国土分断は日本の責任である》《日本の戦後の経済成長は韓国のおかげである》-。日本を非難した上で、かつては「名誉を重んずる国」だったとし、「過ちを犯せばひざまずいて切腹した日本はもう存在しない」と指摘。時代錯誤も著しいサムライ精神を押しつけるのである。

(中略)

日本に敵討ちしたい韓国では、はやるかもしれない。いや、赤穂浪士が吉良邸に討ち入りせず、屋敷の前に浅野内匠頭の銅像を建て、しつこく集会を開く筋書きに脚本が書き換えられてしまうかな。(加藤達也)

2014.3.26 03:50 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140326/kor14032603500001-n1.htm

(関連スレ)
【朝鮮日報コラム】日本は韓国にこんなことをする資格はない[03/23]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1395536188/