1:2014/03/09(日)21:28:16 ID:
中国紙・環球時報(電子版)は7日、香港メディアを引用し、台湾の野党・民進党の議員が「台湾と日本は運命共同体」だと発言したと報じた。

香港の中国評論社によると、民進党の邱志偉議員が6日、立法院(国会に相当)で「台湾と日本は運命共同体。日本との交流活動を強化するべきだ」としたほか、「両岸(中台)関係は改善されているが、中国本土が武力で統一を実現させるという政策は変わっていない。仮想敵国とみなすのか」と発言した。

これに対し、厳明・国防部長は「日本とは軍事交流を行っている」と答えたほか、「中国本土の脅威はずっと続いている。両岸(中台)関係は近年で最も良好な時を迎えているが、防備を緩めてはならない」との考えを示した。

http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/375767/

1b9b9353.jpg