韓国 ハングル 

1
:2014/03/21(金)08:52:37 ID:
韓国紙・亜洲経済の中国語版サイトは20日、韓国の漢字教育の低調ぶりを取り上げた。

韓国では英語レベルの高い学生や求職者は増えているが、韓国語、特に漢字のレベルは理想的とはいえない。統計によると、学術的な文章の90%は漢字語だが、多くの学生は漢字が読めないために文章の内容が理解できないという事態に陥っている。

90年代に韓国語ブームが起きてから、漢字の地位は徐々に低下。92年10月~97年12月に実施した第6次教育改革で、漢字教育は選択科目となった。漢字教育が重視されなくなったことで、多くの学者が危機感を募らせている。韓国教育課程評価院が09年に5200人余りの学生、保護者、教師を対象にアンケート調査を実施したところ、89.1%の保護者と77.3%の教師が小学校の漢字教育に賛成だった。

韓文学会が編纂した「大辞典」には16万4125の語彙が収録されているが、うち漢字語が全体の52.1%にあたる8万5527を占めている。日常生活では固有名詞や外来語が多いとはいえ、正式な場面や学術分野では一般的に漢字語が使用される。

ソウル市教育長は今年、3億2000万ウォンを投じ、小中学校の漢字教育を強化する方針を打ち出している。韓国EBSの関係者は「言語能力を高めたければ、漢字の基礎をしっかりと学ぶ必要がある。漢字レベルが高ければ、漢字語を理解することができ、思考能力を高めることもできる」との考えを示している。

(編集翻訳 小豆沢紀子)
2014.03.21 07:00 新華社通信ネットジャパン
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/377143/