END イメージ 

1
:2014/03/20(木)20:30:50 ID:
韓国では10代の若者の半数強が、今年になって自殺を考えたことがあるという。
コリア・ヘルス・プロモーション・ファンデーションが2月20~27日に実施した調査で明らかになった、また、3人のうち1人が非常に気分がめいった経験があると回答した。

調査では、若者の40%超が学校でのプレッシャーや将来への不安が最大の懸念だと回答。
また、主に自身の外見についてストレスを感じているとの回答が17%超、家族の問題について主にストレスを感じているとの回答は16%に達した。調査は14~19歳の若者1000人を対象に行われた。

韓国では自殺が大きな問題となっており、いい学校やいい職、いい外見やいい結婚のための競争という生涯にわたるプレッシャーが原因とされることが多い。気がかりなのは、先進国全体の自殺率が低下している一方で、韓国の15~24歳の自殺率は2011年には10万人につき13人と、01年の7.7人から大幅に上昇した(韓国統計庁の最新データ)ことだ。

(以下略)

2014年 3月 20日 20:01 JST ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702303572004579450862645295966.html

(関連スレ)
韓国、自殺率が9年連続でワースト1 朴政権の無策で「経済苦」が加速[03/20]
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1395286977/