ベトナム Flag 

1
:2014/03/18(火) 14:50:55.10 ID:
国賓として来日しているベトナムのチュオン・タン・サン国家主席は国会で演説し、「日本はベトナムの工業化と近代化における重要なパートナーだ」と述べ、日本からの積極的な投資を呼びかけました。

国賓として今月16日から来日しているベトナムのチュオン・タン・サン国家主席は18日正午すぎ、国会で演説しました。この中でサン国家主席は「安倍総理大臣のアベノミクスが成功をもたらしているのをうれしく思う。日本の震災からの復興はアジア太平洋地域の共通の繁栄と結びついており、日本の成功はベトナム経済が参考とすべき貴重な経験となる」と述べました。

そのうえで、サン国家主席は「日本はベトナムの工業化と近代化における重要なパートナーだ。安定した政治や合理的なコストの労働力など、優位性を持つベトナムはこれからも日本の投資家にとって重要な投資先であり続ける。新規の投資を誘致するため制度整備を進め、より有利な条件を整えていく」と述べ、日本からの積極的な投資を呼びかけました。

さらに、サン国家主席は海洋進出を強める中国を念頭に「ベトナムは終始一貫して、平和的手段による解決と国際法の順守の原則を堅持してきた。関係国は自制すべきであり、武力の使用や武力による威嚇を行ってはならない」と訴えました。

ソース・ニュース動画は
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140318/t10013058931000.html
相反するスレは
【労働環境】ベトナムの韓国系企業で労働者がスト--「1千人に3つのトイレしかない」「泣いて頼んでもトイレに行けない」 [03/17]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1394983386/l50