韓国 Flag 

1
:2014/03/17(月)23:58:45 ID:
韓国の与党・セヌリ党のホン・ムンジョン事務総長は17日、国会で開かれた最高委員会議で、前日の16日に、東京都豊島区で開かれた日本の極右団体「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の集会に言及し、「日本の極右勢力はどこまで進むのか、21世紀の正常な姿なのか心配だ」と批判した。複数の韓国メディアが報じた。

(中略。在特会のデモの様子など)

それ以上に過激な「嫌韓スローガン」を叫ぶ在特会が、首都東京の大規模な公共施設を合法的に使用し、週末の繁華街を警察の「保護」の中に行進することができるのは、右傾化する日本の一面であると伝えた。

米国務省は2月27日に発表した「国別人権報告書」2013年版の年次報告で、日本国内で発生しているヘイトスピーチに懸念を示した。しかし、日本の自治体が嫌韓デモに集会場所を提供するような状況であり、果たして日本政府に人種差別を是正する意志があるのか疑問であると批判した韓国メディアもあった。
(編集担当:李信恵)

2014-03-17 23:30 サーチナ
http://news.searchina.net/id/1527091